2018年6月17日日曜日

Gorogoa(ゴロゴア)感想と考察・ストーリー解釈




こんにちは、ミントです🌿

とっても素敵なインディーズゲーム、Gorogoa(ゴロゴア )をクリアしました!



折角なので、感想や自分なりの考察を書いていきたいと思います
長くなりますが、興味のある方はぜひお付き合いください





【感想】Review
素直におもしろかったです。
ただ、セリフも説明もなく全てをイラストからヒントを読み取って進めて行くので
パズルゲームが苦手な方には向かないかもしれません
最初から最後まで何がなにやら。と感じる方も多いかもしれません。

私はタブレット(ipad)でプレイしましたが、絵をスライドさせたり組み合わせたりするのでスマホやタブレットに向いてるゲームだと思いました
Nintendo SwitchやSteamなどでも発売していますが
appstoreからだと安いので、タブレット持っている方はそちらをオススメします。
PCや Switchでやる利点もあります。大きな画面でできるので
細部まで絵を見ることができると思います。

とにかく、絵が美しい・・・
あとギミックやパズルの解かせ方、発想のさせ方が今までのパズルゲームにはない物なのでとても新鮮で楽しかったです。
ボリュームは少なく感じますが、頑張れば一気にエンディングまで進められるので
時間をおかず、プレイヤーをゲームに引き込ませたまま「達成感」だったり「もっとストーリーの奥深くを知りたい」と感じさせることができるのかもしれないです。
ゴロゴア は、少なくとも自分の記憶に刻まれるゲームになりました。


【考察】*あくまで個人の考察です。そしてネタバレ含みますのでクリアした方のみご覧ください


ゴロゴアって結局なんだって話です。あとストーリー。
気づいてる方も多いと思いますがゴロゴアは、出てくるイラストの時系列がバラバラです。ですのでちょっとまとめてみました。



画像1

画像1をご覧くさい。

「ゴロゴア」はおそらくこの謎の生物の名前だと私は思いました。
ですのでここでは謎の生物の名前をゴロゴアと呼びますね。


ゲーム中に出てくるカレンダーを見ると、日付にゴロゴアがやってくる日が載っています。何月かはわかりませんが、木曜日の9日のようです。

ゴロゴアは突然現れたのではないのです。
この日に降臨すると前々からわかっていたのです。


なのでもしかしたらこのシーンはゴロゴアへの信仰・巡礼しているのかもしれません。
天使の絵もよく出てくるので、ゴロゴアは神のような存在であることは確かだと思います。

・時空を操れる
・天候を変えられる
・ドラゴンのような形(空が飛べる)

ポケモンで例えると
時間の神ディアルガ・空間の神パルキア😁
この二匹のあいのこみたいな感じですかねぇ、ゴロゴアは(笑)

少年はゴロゴアへ捧げ物をするために、必要なものを集めます。
ですが、何かが足りなかった😓
その何かとは・・・

  ←これです!

少年が集めてた「果実」はただの入れ物にすぎなかった・・・
ゴロゴアが欲しかったのは、その中にあるコレ・・・

魂?信仰心?うーん。ちと違う気もする。
何にせよ、「記憶」や「心」「感情」などの目に見えない何かだと思います。
そこのところ私も詳しく知りたいです😗🌼

そして、ゴロゴアの怒り爆発!
災害が起きてしまいます。

このシーンではサイレンが鳴り響いています。
雷も鳴っているので、ここでゴロゴアは天候も操れる。とわかります。



画像2


続いて画像2をご覧ください。

少年は落下して怪我をします。

おそらく頭に包帯巻いている時は落ちた直後なのでしょう🏥


季節が変わり秋冬になります。この画像では落下したときのことを思い出しているみたいです。

長い月日が流れ、街も復興し
少年も歳をとりおじいさんになります。

ゴロゴアが再臨するその日、おじいさんは再びこの落下した場所へ訪れます。
よく見ると、壁に天使が捧げ物をする絵が描いてあります。この場所はゴロゴアへ捧げ物をする場所であることがわかります。


・(ゴロゴアは成長した少年を見てチャンスをくれたのか?)
ゴロゴアが時空を操り、「5つの例のモノ(本物)」を見つけ出し、無事にEND


・それとも、おじいさん「自身」が時空を操る力をゴロゴアに会った時に手に入れていたのかも?
アレです、鋼の錬金術師である真理の扉的なやつです。
ゴロゴアの目の能力に飲み込まれたものは、時空を操れる力を手に入れられる。でも肉体的なダメージはある。


今のところこの2つ、どちらかかなぁと思っています。
どっちかっていえば、ゴロゴアがチャンスをくれたのかも?って考えたいですね😇

っていうかここのシーンはマジでシビれた。
なんかゾクゾクってしたよ。見てはいけないものを見てしまった感があります。




私の考察はこんな感じでしょうか。皆さんはどう思いますか?




あとね、都市伝説的な見方で考えるとまだあります。
折角だから書こうかな?(都市伝説Okな方だけ見てください)


----------------------------------

ゴロゴアの目って👀
万物を見通す目(プロビデンスの目)を連想させられませんか?
あの1ドル札に描かれてるやつです。
プロビデンス目は、wikiによると

・プロビデンスの目(プロビデンスのめ、英: Eye of Providence)とは、目が描かれたキリスト教における意匠。プロビデンスはキリスト教の摂理という意味で、神の全能の目(英: all-seeing eye of God)を意味する。光背や、三位一体の象徴である三角形としばしば組み合わせて用いられる。


ゴロゴアは神仏的な存在なのは確かだから、コレが元ネタなのかも?
とも思います。

で、この「目」が出てくるってことは当然フリーメ○ソンの存在がチラつきますね
で、ゴロゴアの(G)ですが
アルファベットのGは
ヘブライ語で聖書に最初に書かれた言語が「G」ギーメル(Gheemel),
ジオメトリー(Geometr)・・・幾何学
神(Got)・

こんな意味があったりします。
ゴロゴアって、幾何学模様っぽいですよね。名前にも意味がありそうです。

つまりゴロゴアというゲームは・・・・
何か裏の力が働いていて・・・・
いや、考えすぎかもね💧

これ以上はこじつけになりそうなのでここらへんにしときます💦


ともかく!ゲーム自体は素晴らしいので是非遊んでみてください😊

6月20日追記-----------
ふと見たら気づいちゃった。



wikiより

上の画像はホルスの目です
ホルスの目は、プロビデンスの目の元ネタ的なものです

目の部分・・・似てる!
やっぱりそこらへんを参考にして作られていそう??

あ、考察編動画にしてみました。
よければそちらも見てください。